Vlog_ Sea & moon.

料理、本、おすすめの店などいろんなことを記事にします!よろしくおねがいします。

【日記】適応障害、完治させる!!

病気のことについて書きます。

 

今の症状は大体こんなものです。↓

涙脆さ、焦燥感、無気力、不安、倦怠感、怒り、判断力と思考力の低下

 

調子のいいときと悪い時が、4:1くらいです。

良くなってきました。

 

最近の悩みが、病院の問診です。

 

元気なときも、不安だったり無気力になったりすることはあるもの。

どこまで病気と言っていいのかわからないし、

不安ですとか、無気力ですとか、

自分でなんとかできないのか!って自分が嫌になって医師に伝えられない。

 

でも、定期的に不調期があって、

病気になる前とはぜんぜん違う。

今がいちばん大変な気がする。

どうしたら治るのか?

薬飲んでも、効いているのか正直わからん。

 

でも絶対、ちゃんと完治させたい。

精神病は、周りをだめにしていくと思うから、

その前にきちんと完治させなければ!

 

 

 

【読書】ナポレオンじいちゃんとぼくと永遠のバラクーダ / パスカル・リュテル

ある日突然、人生の再スタートのために

離婚を切り出しておばあちゃんを故郷に送ったナポレオンじいちゃん。

 

家族はナポレオンじいちゃんの急な決断に戸惑って、

口の悪さや破天荒な行動に悩まされながらも、

向き合い続けていく姿に家族のぬくもりを感じた本でした。

 

 

 

ナポレオンじいちゃんと孫のココのユーモア溢れたやり取りで

コミカルに進んでいくストーリーですが、

おじいちゃんが家族に隠してきた秘密を通して、

家族愛・友情・人生について考えさせられる作品です。

 

外国の小説によくある独特なことば選びが、

物語の良さを際立たせているなと感じました。

 

しゃべった言葉だけでその人を受け入れないのは、

強いつながりがあるからできるのかもしれないですね。

 

元気でパワフルなおじいちゃんが、

日に日に変化していく様子を涙を流しながら見守る孫のココにじんわりします。

 

 

P.S.

作品を読み終わったらぜひ、こちらの動画をごらんください。

「バラクーダ」です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナポレオンじいちゃんとぼくと永遠のバラクーダ [ パスカル・リュテル ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/2/24時点)

楽天で購入

 

【日記】好きな歌詞

遠くにかすかに

見える理想の自分がまだ

「後悔ないように生きてる?」

って微笑み 少し泣いた

 

GReeeeNの『刹那』、

この歌詞が好きです。

間違った選択をした未熟な過去の自分を不甲斐なく思ったあと、

今のわたしは自分に正直でいつつ周りの人を傷つけていないだろうか?と思います。

 

f:id:na_Tsuki:20210223220052j:plain

 

【日記】楽しく過ごす工夫

 

 

毎日、ご飯は何にしようか考えるのは結構大変

 

黒板に昼食と夕食のメニューを書いてみることにしました。

 

カフェでアルバイトしていたときを思い出して、

料理するのを楽しめるようになってきました〜♪

  

 

f:id:na_Tsuki:20210222150019j:plain

DINERか?



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【読書】ダーク・マター ブレイク・クラウチ

選ばなかった道を行っていれば、どんな人生が待っていただろう

 

 

 

主人公ジェイソンは、原子物理学界の新星だともてはやされていたが、

彼女が妊娠したことをきっかけに学究生活と名声を諦め、

愛する妻と息子との平穏な幸せを手に入れた。

別の人生を考ることもあるけど、人生に満足していた。 

 

ある日、彼女と子どもを捨てて名誉を選んだ別のジェイソンが、

人生を奪いにやってくる。

自身が発明した5次元の確率空間を移動できる装置を使って。

 

ジェイソンは、別の確率で分岐した人生を歩んだ大勢の自分がいることを知る。

 

人生を変えた大きな分岐点がいくつかあって、

あのとき選択を間違えなければ違う人生があったのに。

 

名誉を取ったジェイソンのように、別の人生を取り戻したくなることもある。

 

いつも納得のできる選択をできるわけじゃない。

 

間違えに気づくのはあとからだし、

あの瞬間が自分にとって大事なときだと気づくのもあとになってから。

 

間違った選択をすることは誰にでもある。

 

本の中で印象的な言葉がある。

「自分がした選択と折り合いをつけ、学んでいくもの」

  

二度と会えない人を思って悲しいなら、その人に会えなかった人生があることを考えて。

 

現状が受け入れられないほど辛かったら、別の人生を歩んでいる自分は疫病で死にかけていることを考えて。

 

今の幸せが当たり前だと思っているなら、もっと不幸な人生を行った自分がジェイソンの装置を使ってこの人生を奪いに来ていることを考えて。

 

今の生活を大事にしようと思わせてくれた本でした。

 


 

【読書】マリアビートル 伊坂幸太郎

殺し屋たちを乗せた盛岡行きの新幹線が舞台のサスペンス。

死体だらけになっていく新幹線から最終的に生きて降りられたのは…?

ことごとく不運な男や、生意気な中学生にイライラしつつも、

ラストシーンがとても爽快なストーリーでした。 

読んでみて、考えたことがあったのでまとめてみます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マリアビートル (角川文庫) [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:836円(税込、送料無料) (2021/2/13時点)

楽天で購入

 

 

本を読んで思ったこと

  • 感情が高ぶったときに冷静を保つこと
  • 冷静に物事を考えるために、第三者としての視点を持って相手に期待をかけないこと

  

新幹線に乗った殺し屋のひとりである中学生(王子)は、

「なぜ人を殺してはいけないのか?」

と別の殺し屋に投げかけるシーンがいくつかあります。

しかし、返ってくるのは納得できない答えばかり。

そんな王子に、物語の終盤投げかけられたことばが、

「世の中は禁止事項で溢れているんだ。殺すというテーマを出して、人を困らせたいだけではないのか。」

(※正確な抜粋ではないです)

 

まず、他の人が生意気な質問だと一言で片付けることを、

言葉で説明するのって難しいのによく言ったと思いました。

なんとなく言いたいことのイメージだけ頭の中にあって、

言葉にできないことが私にはたくさんあります。

それは、頭の中にいろんな感情が渦巻いているからかも。

 

感情に流されないことは難しいです。

最近は、感情的になったら第三者として自分を見て、

相手に期待をかけないようにしています。

 

本の中で王子に問いかけたのも、隣の席で突然話を振られた第三者的な存在でした。

ちなみに、別作品からのスペシャルゲストみたいです★

 

この本を読んで、 

「幸せなときに約束しない」

「怒っているときに返事をしない」

「悲しいときに決断しない」  という言葉を思い出しました。

 

だれの名言だろうと思って検索してたら、続きを見つけました。 

「迷ったときに幸せな方を選ばない」

「自分で決断したことを人のせいにしない」

「今ある幸せを当たり前だと思わない」

 

【人生の教訓】感銘を受けた「大切な6つのこと」「今ある幸せを当たり前だと思ってはいけない」 | 雑記ちゃんねる

 

心にグサグサきます!(私だけ?)

 

最後までありがとうございました♪

(もう少し詳しく内容を知りたい方はこちら↓) 

 

promo.kadokawa.co.jp

 p.s.

ブログ名を大好きな、sea & moonに変更しました。

あと、せっかくなのでデザインも。

 

【料理】チョコスコーン 

ヨーグルトと強力粉を使ってバターを使わない、

サックリとしたチョコスコーンのレシピです🍪

 

f:id:na_Tsuki:20210214163238j:plain
●材料(4個)
  • (★)強力粉       100g
  • (★)砂糖        大さじ 1/2
  • (★)ベーキングパウダー 小さじ 1弱
  • 生クリーム       80ml
  • ヨーグルト      20g
  • チョコレート     適量

 

●作り方●

  1. ボウルに★を入れ軽く混ぜ合わせる。
  2. 生クリームとヨーグルトを加え、ヘラで切るようにサックリと混ぜ合わせる。(※捏ねるとパンみたいになってしまうので注意)
  3. チョコレートを大きめに割り入れる。
  4. 板の上に乗せ、手の甲で軽く押さえて平らにし3つ折りにする。(※必要であれば強力粉で打ち粉を)
  5. 丸く平べったく整えたら包丁で4等分にする。
  6. 天板に乗せて180℃に余熱したオーブンで25~30分焼く。(※焼き目がなければ最後に200℃に上げて更に5分焼く。 )

 

オーブンや生地の大きさによって焼き加減が異なってくるので、

焼き時間は様子を見ながら調節してください。

f:id:na_Tsuki:20210214163255j:plain

 

【動画あり】袋で揉んで焼くだけ!バターなしで作るスコーン by おやつラボ | レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

 

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村