Vlog_ Sea & moon.

料理、本、思ったことなどを記事にします!よろしくおねがいします。

読書📚

電子書籍にハマる

引っ越して1年、やっと図書館に行ってきました。 都会はどこに行くにも下調べしなきゃいけない。 都会の駐車場は狭いし有料だし、一方通行の道も多い。 私は田舎で育ったので、駐車場が無料でいつでもガラ空きなのも当たり前だったので、とってもストレスで…

男性脳に感動した話

今日は夫とクリスマスパーティーの買い出しに行きました。 夫と見たいものが違ったので、私は無言でふらふらと自分の興味のある方へ行きました。 すぐに夫の元に戻るつもりだったのですが、 突然夫がパッと現れたんです。 夫はいつも、私のいる場所をなんと…

結婚記念日に、美人になると誓った

結婚記念日旅行の前日に夫婦喧嘩して、 喜ばせたいと思って色々考えていたけど、 どうでも良くなってしまった。 相手が喜ぶことを期待して、 サプライズ計画していた自分を激しく恨む。 しょっちゅう繰り広げられる喧嘩のせいで、 色々相談したくても喧嘩に…

余命10年

余命10年 (文芸社文庫NEO) 作者:小坂 流加 文芸社 Amazon 「余命10年」を読みました。 こんなことを思っていて本当に不謹慎ですが、 余命がわかっていたら生きていくのが楽だろうと考えてしまう・・。 死ぬのはとても怖いです。 でも、あと何十年人生が続く…

長い道路

お久しぶりです。 葡萄の最盛期でブログを更新できずにいました。 大好きな「モモ」を読み返していたら心に響いた言葉があったので、載せます。 〜モモ ミヒャエル・エンデ作(p.48)〜 「なあ、モモ、」と彼はたとえばこんなふうに始めます。 「とっても長…

風よ僕らの前髪を

こんにちは。 最近ハマっていた本がこちらです↓ 「風よ僕らの前髪を」弥生小夜子さん 風よ僕らの前髪を [ 弥生小夜子 ]価格:1870円(税込、送料無料) (2021/7/5時点) 楽天で購入 推理小説であり、恋愛小説でもある本でした。 言葉遣いがとても上品で、女性…

【読書】幸せなひとりぼっち

妻に先立たれたおじいさん。 長年勤めた仕事も、年寄りだからという理由であっけなく解雇されます。 妻がいないありあまった人生に意味を見失い、自殺することにします。 でも、おじいさんの自殺計画は何度も失敗します。 家の中で首を吊ろうとしたら近所の…

【読書】ナポレオンじいちゃんとぼくと永遠のバラクーダ / パスカル・リュテル

ある日突然、人生の再スタートのために 離婚を切り出しておばあちゃんを故郷に送ったナポレオンじいちゃん。 家族はナポレオンじいちゃんの急な決断に戸惑って、 口の悪さや破天荒な行動に悩まされながらも、 向き合い続けていく姿に家族のぬくもりを感じた…

【読書】ダーク・マター ブレイク・クラウチ

選ばなかった道を行っていれば、どんな人生が待っていただろう 主人公ジェイソンは、原子物理学界の新星だともてはやされていたが、 彼女が妊娠したことをきっかけに学究生活と名声を諦め、 愛する妻と息子との平穏な幸せを手に入れた。 別の人生を考ること…

【読書】マリアビートル 伊坂幸太郎

殺し屋たちを乗せた盛岡行きの新幹線が舞台のサスペンス。 死体だらけになっていく新幹線から最終的に生きて降りられたのは…? ことごとく不運な男や、生意気な中学生にイライラしつつも、 ラストシーンがとても爽快なストーリーでした。 読んでみて、考えた…